三大ジャズ・フェスその2

モントレー・ジャズフェスティバル

世界三大ジャズ・フェスティバルで2番目に古いのがこのモントレー・ジャズフェスティバルです。始まったのは1958年、場所はサンフランシスコから車で3時間ほど南下した海沿いの町、カリフォルニア州モントレーになります。日本の石川県七尾市はこの町と姉妹都市であり、その縁で世界で唯一、このモントレーの名を冠したフェスティバルを7月に開催しています。本家の方は9月開催です。

3日間の盛大なフェスティバル

ジャズ・タイムズ誌が「全米、そして世界の宝」と称したと言われるこのモントレー・ジャズフェスティバル。3日間に渡り行われ、500組にも上るアーティストが出場し、8つものステージで人々を楽しませます。歴史的にも錚々たるメンバーが出場した盛大なフェスティバルなのです。